トップ > ルアー > シーバス > UPRIZING59

UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59
UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59
UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59
UPRIZING59 UPRIZING59 UPRIZING59
拡大画像

UPRIZING59

UPRIZING(アップライジング)59
【内田聖プロデュース】
※現代のシーバスシーンにマッチする汎用性の高い微波動(弱波動)タイプのコンパクトバイブ。
※デイゲームで必要な早巻き・リフト&フォール、ジャーキングなどを軽快にこなす操作感を実現。
※フォールで喰わせることを重視し、糸絡みを抑えるきれいなフォール姿勢を追求したボディバランス。
※スイム時は水平に近い姿勢を保つことでナチュラルさを演出。
※長時間の使用の中でも、アングラーの「釣りのテンポ」を損なわない軽さと抵抗感を融合。
 
[全長] 59mm 
[重量] 12g
[タイプ] バイブレーション
[アクション] 微波動(弱波動)
[フック] #8
 
詳しくは、こちらから
https://www.apiajapan.com/product/lure/uprizing59/
 
「大きいルアー」=「大きい魚」という構図は成立するが、決してそれだけでシーバスフィッシングは語れない。昨年釣った魚の中でも最も大きい魚を捕らえたのが、この最も小さいバイブレーションだった。タダ巻きのみでは攻略できないハイプレッシャーの干潟や河川フィールドでは、リフト&フォールが有効となる。その理由は「縦の動き」。例えばメタルジグを駆使してストラクチャー周りのシーバスを掛けた人なら、その動きがどれほど強いか容易にわかるだろう。それを広大なシャローのオープンエリアで、しかもブレイクやストラクチャーのような食わせのきっかけもない場所で起こせるのだから、俄然強い。自身の使い方もリフト&フォールがメイン。『アップライジング59』はリフト&フォールを長く続けるための軽さと抵抗感に特にこだわり、バイブレーションユーザーが心地よいと感じる連続的な波動、リフトアップからフォールする瞬間の絶妙な間合いも作り込んだ。
内田聖
 
価格 : 1,518円(税込)
ポイント : 28
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
01 アカキンコノシロ
02 チャートバックパール
03 ボラ
04 オレンジシルバーキャンディ売り切れ
05 レッドブルダスト売り切れ
06 ジョーカーXX
07 CHモヒート
08 マツオデラックス
09 マルチフィッシュ
10 どチャート売り切れ
11 マットタイガー
12 シュリンプパール
13 LHグリーンチャート

7000円以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ