トップ > ルアー > シーバス > HYDROUPPER 90S

HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S
HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S
HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S
HYDROUPPER 90S HYDROUPPER 90S
拡大画像

HYDROUPPER 90S

HYDRO UPPER(ハイドロアッパー)90S
※表層攻略の新境地を切り開いた、逆向きリップにより巻くと浮きがる浮上型シンキングペンシル。
※水面に作り出される波紋やロール主体のベイトライクな泳ぎで、様々な表層ベイトに対応。
※抜群の飛距離を生む重量を持ちながら、特性を活かしてシャローエリアの表層攻略が可能。
※ジグミノー並みの飛距離を持つことで、外洋のサーフや磯など攻略フィールドも多彩。
※アクションと低重心バランスを重視し、専用の成型ウエイトを搭載。
 
[全長] 90mm 
[重量] 16g 
[タイプ] シンキング
[アクション] 可変タイトロールアクション 
[フック] #6
 
詳しくは、こちらから
https://www.apiajapan.com/product/lure/hydro-upper-90s/
 
広大なシャローフラットが広がる干潟は膝上程度から1mほどの水深を回遊するシーバスを攻略しなければならない。シンキングペンシルのアクションを持ったまま遠くに飛ばせ、尚且つ表層直下の浅いレンジを攻略できるアイテムさえあれば…。飛ばすだけなら重いモノを作りさえすれば良い。しかし、当然レンジは深くなってしまう。ボトムを叩こうものならアカエイを拾ってくること必至。ならば飛距離を稼げる重めのウエイト設定にしながらも、リトリーブをすれば浮上するような形状を模索したらどうか。試行錯誤しながら最終的に受けた水を下方へ逃がすことによりレンジを上ずらす手法にたどり着いた。結果、これは干潟に非常にうまくマッチ。今までは16g程度のシャローランナーミノーでシーバスを広くサーチし、群れを見つけたところで接近。そこでフォローのシンキングペンシルを入れるという狙い方。ところが「ハイドロアッパー90S」は同じ16gながら同ウエイトのミノーより飛ばすことさえ可能にしたのだ。これはまさに、喰わせるだけでなく、パイロットルアーとしての役割も兼ね備えたシンキングペンシルと言える。
RED中村
 
価格 : 1,760円(税込)
ポイント : 32
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
01 スケルトンベイトGLX
02 レッドヘッドゴースト
03 トリプルチャート売り切れ
04 イワシ
05 ボラ売り切れ
06 コットンキャンディ
07 スーパーナチュラル
08 チャートマレット
09 ブルーブルーギャラクシー
10 ハマーゴースト
11 CHモヒート
12 マツオデラックス

7000円以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ