トップ > ルアー > シーバス > HYDROUPPER SLIM 100S

HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S
HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S
HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S
HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S HYDROUPPER SLIM 100S
拡大画像

HYDROUPPER SLIM 100S

HYDRO UPPER SLIM(ハイドロアッパースリム)100S
【RED中村プロデュース】
※巻くと浮き上がる浮上型リップを搭載した細身シルエットのシンキングペンシル。
※バチやエンピツサヨリ、イナッコなど偏食傾向になりがちな表層ベイトパターンに有効。
※止水域を始め、潮や川の流れが緩いエリアでの使用を主眼に置き、表層〜10cmレンジを攻略。
※リトリーブ時はロール主体の緩やかなケツ振りを見せ、フォール時はロールを伴いアピール。
※ウエイト配分を追求することで、10gでありながらも優れたキャスタビリティを実現。
 
[全長] 100mm
[重量] 10g
[タイプ] シンキング
[アクション] 可変タイトロールアクション
[フック] #6
 
詳しくは、こちらから
https://www.apiajapan.com/product/lure/hydro-upper-s-100s/
 
『ハイドロアッパー90S』と比べ、10mm大きくなったが、6g軽くなった。とは言え、本来このルアーが得意とする干潟や小規模河川、港湾部のバチパターンに合わせたロッド(『グランデージSTD.83L』など)とPE0.6号〜0.8号を主とするライトラインの組み合わせでは十分な飛距離を確保してくれる。バチ抜けの時期でもある12月〜4月の低水温期は同時に水質もクリアになりがち。両ファクター共に派手目なアクションへの反応を鈍らせ、ローリングアクションや「I字系」と呼ばれる弱い動きのルアーをセレクトするが攻略への第一歩にも。ローリングアクションに緩やかなウォブリングを交えた『ハイドロアッパースリム100S』は名前の通りシルエットも細身になり、そのようなセンシティブなシーバスに対し威力を発揮。独自の「逆向きリップ」に加えライトウエイト化したことで、デッドスローでも水面直下をトレースしやすく、僅かな水流変化の察知能力にも長けている。これは流れが一定ではない干潟において大きなアドバンテージとなるはずだ。河川ではラインが先行して流れるようにアップクロスでキャスト。その後ルアーの抵抗を感じた時が軌道変化の合図となり、その直後にヒットする事が多い。また、バチだけでなく小型のサヨリなど細身のベイトを意識している際や、ボイル撃ちにも効果的であることを付け加えておきたい。
平林峰彦
 
価格 : 1,848円(税込)
ポイント : 34
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
01 辛子明太子
02 RHマヨネーズ
03 はぐれサヨリ
04 チャートバックイワシ
05 ボラ
06 キビナゴ
07 釜揚げシラス
08 ドクダミグリーン
09 電気クラゲ
10 鼈甲(べっこう)
11 CHモヒート
12 レモンスカッシュ
13 ピンクリル

7000円以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ