トップ > ルアー > シーバス > BAGRATION WEB限定カラー

BAGRATION WEB限定カラー BAGRATION WEB限定カラー
BAGRATION WEB限定カラー BAGRATION WEB限定カラー
拡大画像

BAGRATION WEB限定カラー

BAGRATION WEB限定カラー第一弾 安田ヒロキ考案 
【ネオンテトラ】
熱帯魚のネオンテトラに似せたカラー。
クリア、メッキ、赤、青というこれまでにはなかった組み合わせを実現。
期待感、所有感の高まるカラー。

 
【CHコメット】
チャートヘッドにクリアラメを合わせたカラーリング。
クリアカラーは“見えない”と思われることもあるが、シルエットはボケるものの、実はアピール力の高いカラー。
わずかな光でも中に取り入れることで乱反射させ、水中ではアングラーが思っている以上にキラキラとしている。
そこにラメを加える事で更に乱反射をさせ口を使わせてしまうカラー。
チャートヘッドの面積を広くとったのは、チャートヘッドにするとキャスト時にルアーの弾道が見やすく、明暗の境を打つピンの釣りにはもってこいのカラー。

 
BGRATION(バグラチオン)
【RED中村プロデュース】
※明暗部の早巻き「バグる」メソッドで一躍各地にその名を轟かせたシャッド形状のシンキングジャークベイト。
※体高のあるフラットサイドボディは強烈なフラッシングを放つだけでなく、他に類を見ない強波動がターゲットのスイッチを入れる。
※背中のナイフエッジ形状は水切りの良さを生み、ジャーキング時はアクション始動を素早くルアーに伝達。
※幅広リップを搭載することで、強いジャークでも水面からの飛び出しを制御。
※フォール時は絶妙なローリングアクションを伴い、フラッシングと併せてフォールバイトを誘う。
 
[全長] 80mm
[重量] 13g
[タイプ] シンキング
[アクション] ウォブンロール+ローリングフォール
[フック] #6
 
詳しくは、こちらから
https://www.apiajapan.com/product/lure/bagration/
 
『バグラチオン』を使用してナイトゲームの明暗で圧倒的な釣果を叩き出したシークレットメソッド、通称“バグる”。そんなフレーズまで誕生し、瞬く間に流行したこのメソッドはどんなものなのか。一言で言えば「明暗を並行に早巻きするだけ」と極めてシンプル。河川の橋周りの明暗が絡むポイントは、一般的に「ドリフトの釣り」が思い浮かぶだろう。ミノーやシンキングペンシルを流れに乗せて明から暗へと流していく釣りだ。様々なルアーやカラーをポイントへと送り込み、反応する魚を釣りきった後、皆さんは最後の手段としてどんなルアーを投げるだろうか?
私も以前はバイブレーションのリフト&フォールや早巻きを試していた。そんな中で、シャッドタイプの早巻きがよく釣れることに気付く。しかし、軽量な物が多い故に飛距離が不十分で攻めきれないという欠点にも直面。そこで手にしたのが『バグラチオン』。本来のコンセプトはジャークやフォールでの使用を主眼に置いているが、早巻きで非常によく釣れたのである。80mm/13gのスペックは風が吹いていても飛距離を確保。早巻きするとフラットサイドボディによる強波動とフラッシング効果でリアクションバイトを誘発する。ランカーの実績も高く、その釣果は想像を超えるものだった。使い方はとても簡単。明暗を並行に巻ける立ち位置からやや明部側に投げ、暗部を通ってくるように早巻きするだけ。キモはバイブレーションを巻くようなイメージの速度でリトリーブすること。スローリトリーブが主となるナイトゲームだが、魚の目の前を強波動かつ高速で小粒のルアーが通る事により、堪らず口を使ってしまうというわけだ。まだ居ると思われるポイントで何をしても喰わない時、最後の切り札として是非試してもらいたい。
安田ヒロキ
価格 : 1,859円(税込)
ポイント : 34
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
901 ネオンテトラ
902 CHコメット

7000円以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ